« オープンヒッチとクローズドヒッチ | トップページ | Freeworkerで気になるあいつ »

2010年6月 8日 (火)

スリングのまとめ方

今回の小ネタはソウンスリングを小さくまとめる方法です。ギアラックにかける時に便利です。

これがソウンスリングです。まーただのスリングです。写真のやつはロックエンパイヤの120cmだったかな?カラビナはコングのオーバルスクリュー。
Dsc00372_s

まずは二つ折りにしてカラビナにかけます。これで60cm。まだ長いです。
Dsc00373_s

ぶら下っている末端側に指を突っ込んで、くるくるスリングをねじっていきます。ここがミソです。
Dsc00365a_s

適当にねじったら、また折り返して末端をカラビナにセット。4つ折りになったので全長30cmですね。こんな感じにまとまってくれます。
Dsc00376_s

ささっと見た目をきれいにするとこの通り!ねじりがスリングをまとめてくれるおかげで、小枝などにひっかかりにくいですし、ばらける事もありません。
Dsc00377_s

で、ハーネスにぶらぶらぶら下げる訳です。セコイアSRTはギアラックが5か所あるんですが、左後のポイントをスリング類の定位置にしています。スリング、ウェビング、デイジーチェーンをここにまとめる感じですね。
(とか何とか言いながら右後にもスリングかかってますが(笑)。この写真は作業後に記念で撮ったものなので、実際の作業装備とちょい異なります。テキトー感丸出しです。レスキューセットくらいつけたら良かったなあ。)
Dsc00354

この小ネタ、知っているとかなり便利ですので、もし初耳な方がいれば是非お試しください。デイジーチェーンも同じ要領で小さくまとめられます。

ちなみにウェビングは2~4つ折りしてチェーンノットでまとめています。これはまた後日記事にしたいと思います。

|

« オープンヒッチとクローズドヒッチ | トップページ | Freeworkerで気になるあいつ »

道具あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1257204/35145369

この記事へのトラックバック一覧です: スリングのまとめ方:

« オープンヒッチとクローズドヒッチ | トップページ | Freeworkerで気になるあいつ »