« 速報!ついにAlveoが解禁! | トップページ | 震災 »

2011年2月18日 (金)

Petzlのパチモンが出回っているらしい

(追記110310) 小猿さんのブログ「父さんおだてりゃ木に登る」にて、興味深い記事があります(その1その2その3その4)。すんげー勉強になりました。そしてべアールのパチモンも出まわってるとは…。中国って学術的な研究者ケイバーの人口が多いという話を聞いた事があります(うろ覚えです)。そういう方達からしたらこの問題は更に切実なんでしょうね。

あと、こびきささんのブログ「こびきさのひとり事」にて知ったんですが、アルテリアに、ニセモノ判別用の確認チャートがあります(リンク 注:pdf)。ご参考までに。

(本文ここから)

Satocさんのブログの記事「Petzlのニセモノ」にて知ったんですが、ペツルのパチモンが出回っているらしいです!

詳しくはPetzl本国サイトのこちらの情報、もしくは日本代理店アルテリアさんのこちらの情報をご覧ください。

しかも今回中国で発見されたパチモンは「見た目ほぼ完全にコピーされている」という恐怖のシロモノらしいです。しかも強度はボロボロ……だったらまだマシなんですが、中途半端に強度があります。例えば今回発見された「アタッシュ」のパチモンは13kNで破壊したそうです。

外見からは全く判断できず、普通に使っていれば気付かないけど、いざトラブルが発生したときに致命的になるという、一番恐ろしいタイプのパチモンです。ほんと怖いです。

これはガチンコでヤバい話です。外観が非常に酷似しているという事はですね、正規販売店を通じて購入したPetzl製品以外すべてが怪しい事になります。

オークションとか妙に安くて怪しい店でPPE(個人保護器具)を買ったり、他人から譲りうけた履歴のわからないPPEを使う人は今でもいないと思いますが、今後は絶っっっ対できないです。

是非ペツルとアルテリアの情報、satocさんの当該ブログ記事を読まれる事をお薦めします。



【余談】
話は変わるんですが、「PPEに使えそうだけど判断に困るモノ」のひとつにスクリューリンクがあります。あれってどこでも売っているでしょ。でもホームセンターの奴は怖くて使えないでしょ。

マイロンならいいんですよ。ってかマイロン以外のスクリューリンクすべてが怖いです。例え破断強度がきちんと書かれていても「ほんとに大丈夫なんかなー」という気分になります。

アメリカの某ショップ(W)でスクリューリンクを買った事あるんですが、あそこはStainless Steel製とZinc Plated製の二種類があるんです。私が以前ステンレス鋼製を注文したら、亜鉛めっき製が届いたんです。しかもそのリンクには「China」の文字がでかでかと刻印されている訳ですよ!(しかもネジがスムーズに締まらない) さすがに怖くて使えませんでした。

その後、お店に連絡したらちゃんとステンレス鋼製が届きましたけどね。こちらはスムーズにネジが締まりました。でも何か信用できないんです。なのでそのスクリューリンクは人体に影響のないところで使うようにしています。(チャイナは更にどうでもいい箇所で使用中)

スクリューリンクもちゃんとしたメーカー製を買う方がいいです。はい。本体に破断強度が刻印なり印字されていないモノは怖くて使えないです。

|

« 速報!ついにAlveoが解禁! | トップページ | 震災 »

雑感」カテゴリの記事

コメント

これは本当に恐ろしいです。
知り合いに、ポケットのジッパーの部品が左右で違うという「ありえないTHE NORTH FACE」のレインウエアを持ってる人がいますけど、次元が違いますよね。ちなみに出処はカトマンズだそうです。

投稿: だん | 2011年2月18日 (金) 23時23分

これって殺人じゃねー
極端に安ければナンデ~って疑うけど それなりの価格設定だと
何の疑いも無く 使用しますよね で チョット 多めに荷重したら

グニャリ スポッ なんでーー パニックになってドスン どうせなら 強度まで
完璧にコピーして安く供給してくれれば・・・でも信用がおけませんねー 
サンプル品は完ぺきでも ダンダン 手を抜いて
粗雑品になるのが 某国のクオリティ だと 知人が申しておりました。 はい!

投稿: こびきさ | 2011年2月19日 (土) 08時32分

>だんさん

そりゃまたとんでもないレインウェアっすね(笑)。個人的にそういったトンデモグッズは好きなんですよねー。一点モノっぽくてむしろ愛着が湧くんです。街限定でしか使えないでしょうが。
パッと見てわかるならまだいいんですが、今回発見されたのは外見が酷似しているってのが恐ろしいですよね。
命に関わるトラブルに巻き込まれた時の事を考えると、海外通販にうっすらと引け目を感じ始めている今日この頃です。


投稿: フリップ | 2011年2月19日 (土) 21時48分

>こびきささん

PPEのパチモンだけは本気で許せないですよね。このパチモンを作った人間にもっと違う事に情熱を費やせよ!と言いたいです。
某国のすべての製品が粗悪だとはもちろん思いませんが、木登りに使うPPEに「Made in 某国」って書いてあったら…偏見でしょうが、使用をちょっとためらっちゃうと思います(汗)。

投稿: フリップ | 2011年2月19日 (土) 22時00分

命に関わるだけに許せない。すごく怒りを感じますpout
「えっ、これパチモンだったの?」と悟るのは落下途中だったりするのかなぁcrying
想像しただけで恐ろしい。悪夢に出てきそうですshock

こんな事になってくると正規販売店でしか購入できなくなりますね。

投稿: S | 2011年2月20日 (日) 19時49分

>Sさん

いやー、落下中でも気付けないんじゃないでしょうか。すべてが判明するのは事故調査の時のような。そしてその頃には本人は遠い世界に…(涙)。絶対いやだー!!

このパチモン問題を回避すべく、ペツルのような有名メーカーじゃなくてマイナーメーカー製のギアを買おうかなーと一瞬考えた事もあります。でもペツルのように大きいメーカーだからこそパチモンを発見できたという側面もあるしなーと思い始めると、もう何がなんやら訳がわからなくなってきました。

やっぱ正規販売店で買うしかないですよねー。(って元々そんな怪しいところで買ってた訳じゃないんですが)

投稿: フリップ | 2011年2月27日 (日) 19時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1257204/38924220

この記事へのトラックバック一覧です: Petzlのパチモンが出回っているらしい:

» PETZL(ペツル)偽物ギアの見分け方|カラビナ編 [父さんおだてりゃ木に登る。|木登り ツリーイングでイクメンやろうよ!]
前回の記事で、ニセモノ判別方法が記載された中国語のページをご紹介しました。 如何??假冒?造的PETZL?品|盗版岩与酒さん(中国語) しかし中国語が分からず困っていたところ、SNSの翻訳・通訳コミュニティーの方に全面協力を頂き翻訳してもらう事ができました。 関西在... [続きを読む]

受信: 2011年3月 1日 (火) 18時14分

« 速報!ついにAlveoが解禁! | トップページ | 震災 »