« 雑感0930 | トップページ | Pfanner「ベンチレーション・グラディエイター」其の二 感想編 »

2011年10月 4日 (火)

Pfanner「ベンチレーション・グラディエイター」其の一 写真編

Pfannerのチェーンソープロテクティブパンツである「ベンチレーション・グラディエイター」について書いてみようと思います。今回は写真と簡単な説明のみ、使い心地などは次回に書きます。

pfannerの直営ショップでこれを見る→Ventilation chainsaw protection trousers

【ちょっとしたスペック】
防護範囲 タイプA
防護性能 クラス1(20m/s)
ポケット…前面2つ、背面1つ(右側のみ)、右足クサビポケットと小ポケット、左足1つ。

写真はSサイズ、ショートレングス(-5cm)です。ベルトもpfanner製のもの。

【全体像】
↓まずは前面。
P1010598_s_2

↓右足側。
P1010594_s

↓背面。
P1010596_s

↓左足側。
P1010595_s

【各部詳細】
前面のベルトループ下部にメッシュ生地(ちょっと赤みががっている部分)がつけられていて換気性の向上に貢献しています。
P1010599_s

背面の太もも裏にも換気用のメッシュが。ファスナーで開閉可能になっています。かなり大活躍してます。
P1010601_s

左側のポケットはベルクロ留め。けっこう大きいです。
P1010603_s

右側のクサビポケット。国産の中型クサビだと無理やり突っ込む感じ。海外製のクサビは厚みが薄いので、もう少し収納しやすいと思います。このポケットは底が深いくせに間口が狭いので、小物をいれちゃうと簡単に取り出せません。
P1010604_s

P1010609_s

ここにもポケットが。携帯電話がすっぽり入ります。便利で気にいっています。
P1010606_s

このクサビポケットは底部が浮いています。クサビをいれていてもズボンが突っ張ることはありません。
P1010613_s

旧グラディエイター(グラディエイター・クラス1)との比較。両方ともサイズは同一です。ベンチは青が強い灰色。くるぶしの強化部(黒い部分)が広がる、腰のガードが大きくなる、などに改良が見られます。
P1010615_s

裾をめくってみました。旧のほうはレッグゲイタ―が見えます。チェーンソー保護繊維の部分(白いシートみたいな部分)も注目してください。どちらもクラス1の性能なのにベンチの方が薄いです。この繊維が新規開発できたからこそ、ベンチレーションタイプが製造できたんだと思います。
旧のほうは裾の折り返した部分が赤白いですよね。これがコーティングなのかな?ベンチはこういう加工していません。コーティングの意味は未だわからずです。
P1010617_s

旧グラディのレッグゲイターはこんな感じで着用します。木屑の侵入阻止用です。ブーツだと靴紐に引っ掛けます。地下足袋には装着できません。
P1010624_s

チェーンソー保護繊維が守ってくれる範囲は「前面+左面」です(旧グラディも同様)。左面とは、写真でオレンジ色の部分まで(前面を守ってくれるのは当然なので色を塗っていません)。
P1010595_s_1

太もも裏ファスナー付近はガードなしです。こちらの写真、色塗りしていない部分はすべてノーガード。
P1010601_s_1

履かずに横に置いた状態。膝付近が立体縫製されているのがわかります(旧グラディも同様)。グラディエイターを履いていて、生地が突っ張って動きにくい思いをした事はありません。すごく体を動かしやすいです。
P1010618_s

-------------
以上です。ちなみに現物はオイルで既に汚くなっています(汗)。あぁなんかもったいない。こんな写真がみたい、ここをもっと知りたいなどあればコメントください。

使用感などは次回に!

|

« 雑感0930 | トップページ | Pfanner「ベンチレーション・グラディエイター」其の二 感想編 »

道具あれこれ」カテゴリの記事

コメント

えーと、早速ですが雨なので(←意味不明)

 このサイズSで、その上にマイナス指定ができるんですか?

 ブログ拝読して比較してみようと自分の写真も撮ってみました。 ・・・がっくし。 sad

投稿: 木挽屋次郎 | 2011年10月 5日 (水) 11時44分

こんちはー、いやー雨ですねえ。まいっちんぐです。
ええ、できちゃうんですよー。私の足ですとショート丈でもまだ長いですけど(汗)。ブーツと合わせるなら気にならないんですが、スパイク地下足袋だと裾を踏むので無理っす。

他の方にもわかりやすいように説明しますと、Pfannerのズボンはウェスト(腰回り)とレングス(股下)が選べます。

ウェストサイズ
XS…80cm
S…86cm
M…92cm
L…98cm
XL…104cm
XXL…120cm

レングス
ノーマル…80cm
ロング(+7cm)…87cm
ショート(-5cm)…75cm

これらから選べます。もちろんお店によっては在庫を置いていないのもあります(特にレングスのショートサイズは海外ではあまり見かけない)。ロングサイズは20ユーロくらい値段が高くなります。

投稿: フリップ | 2011年10月 5日 (水) 19時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1257204/42217564

この記事へのトラックバック一覧です: Pfanner「ベンチレーション・グラディエイター」其の一 写真編:

« 雑感0930 | トップページ | Pfanner「ベンチレーション・グラディエイター」其の二 感想編 »