« ISC「マイティーマウス」のスパインは太いぞ! | トップページ | ZIGZAG、リコールですたい »

2013年4月26日 (金)

TreeMOTIONがマイナーチェンジしたみたい

イギリスの木登り道具ショップ、HoneyBrothersによりますと、TreeMOTIONがちょっとだけアップグレードしたそうです(リンク)。Freeworkerの写真がわかりやすいです(リンク)。

変更点は以下の通り

その1:ブリッジのロープ末端とノットが縫製処理された。
その2:ハーネスの背面にあった赤いアルミリングがPPE化して緑になった。
その3:別売りだったコンフォードパッドが付属品になった。
その4:体重制限が100kgから120kgに変更された!

まあそんな大した変化ではない感じです。ブリッジのロープとコンフォートパッドは買えばいいだけだし、体重制限も今まで100kgでテストしていたのを120kgに拡張したっていうだけで、旧型でも120kgまで使用可能なはずです。

となると、背面のリングがPPE化して緑リングになったっていうのが一番の違いでしょう。でも一体これを何に使うんだ?という問題があります。

ぱっと浮かぶのはチェストハーネスをつけてフルボディ化でしょうか。でも前面に固定センターアタッチメントポイントがないから、どうにもならないんですよね。TreeMOTION専用のショルダーストラップがありますが、あれは胸のD環が赤色ですからPPEじゃないんですよね。つまり、あのD環をアタッチメントポイントとして使うことはできない=フルボディじゃない、ということになります。

(余談:ツリーモーションはPPEポイントに緑リング、PPEじゃないポイントに赤リングを使用しています。赤リングに体重を預けるのは絶対にNGです。)

今後、PPE化した専用チェストハーネスが新規登場するかもしれませんが、今のところ、背面リングがPPEになった恩恵はそれほどないと思います。(これを活用する何かおもしろいアイデアがあれば教えてください!)

個人的な意見としては、最近ツリーモーションが欲しくなっているのでラッキーでした(笑)。でもマイナーチェンジしちゃうと、新型と旧型のどっちが届くのかわからなくて困るんですよねえ。今のところ、欧州は新型に変更してそうですが、アメリカはどうも不透明です。気になる場合は注文する前に確認したほうが良いと思います。

あと、まもなくTreeMOTION SuperLight が登場するそうです。写真を見る限り、ウェストベルトとレッグループがワンタッチ式から折り返し式に変更されていますね。他はどうなんだろ?背面側の写真が見たい方はFreeworkerの商品ページを参考にしてください(こちら)。

|

« ISC「マイティーマウス」のスパインは太いぞ! | トップページ | ZIGZAG、リコールですたい »

道具あれこれ」カテゴリの記事

コメント

ハーネスつながりでネタを一つhappy01

NewTribeが新しいやつ「ONYX」を出すみたいですよ。
http://www.newtribe.com/documents/onyx-info.htm
しかし、ちょっと値段が高いですねぇangry

投稿: S | 2013年4月28日 (日) 00時36分

おおっ、ほんとですね。8月発売予定かー。
NewTriveのハーネスとしては、このブリッジスタイルは初ですかね??黒くてかっこいいし、なによりこのハンドメイド感が妙に魅力的に見えます。SMCのリギングプレートをうまく使ってますね。
それにしてもおっしゃる通り、ちょっと値段がお高いですね(汗)。

投稿: フリップ | 2013年5月 1日 (水) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1257204/51386631

この記事へのトラックバック一覧です: TreeMOTIONがマイナーチェンジしたみたい:

« ISC「マイティーマウス」のスパインは太いぞ! | トップページ | ZIGZAG、リコールですたい »