« オイラーのベルト理論から、ポータラップの巻き数による摩擦力の増大を考える | トップページ | Petzlのセコイアがバージョンアップ! »

2013年10月 4日 (金)

雑感1004 小ネタいろいろ

その1 PINKラブ
限定色のヒッチクライマー&ウルトラOセットが発売らしいです。なんとピンク!超かわいい!! 欲しい!!! けどヒッチクライマー2つ持っているからもういらねえ(泣)ウルトラOだけ売ってくれないかなあ…。ちなみにラピッドじゃない普通のヒッチクライマーだそうです。ちなみに乳がん啓発キャンペーンのピンクリボンとのコラボです。
http://honeybros.com/Item/DMM_Limited_Edition_Pink_Set
http://www.treestuff.com/store/catalog.asp?item=3619#detail

その2 ついに見つけた!
海外のクライマーとかを見ていると、たまーにハーネスのギアラックにランヤード用のひっかけをつけている人がいます。あれいいなーとずっと思っていたら、ついにTree Stuffで見つけた(只今注文して到着待ち)!ドイツ製らしいから、もしかしたらFreeWorkerでも売っているのかな?
http://www.treestuff.com/store/catalog.asp?category_id=21&item=3543

その3 ついに見つけた!油圧式!!
ついに見つけました、油圧式のクサビ(笑)!いやーこれ欲しいっす。40N(約40kgf)で15トンの吊り上げ力らしいです。すごいなあ、無駄にすごいなあ。チルホールでいいじゃんと思いながらも使ってみたい。でもなー、重量が10kgってのがなあ……。
http://www.grube.de/nordforest-hydraulischer-faellkeil-20-080.html

その4 あああ欲しいなあ
ハスクバーナのT540XPが欲しくて欲しくてたまりません。や、別にT435でもいいや。あー欲しいなあ。今は共立製のハンド(2701T)を使っているんですが、日本製のチェンソーってチェンブレーキが遠いんですよねえ。なもんでブレーキかけるよりエンジン切るほうが手軽になっちゃう。海外製のなら手首を返したらブレーキかかるのに。でもスチールのMS201Tとかハスクの338XPTは左手で握るアルミハンドルの横っ面が真っ直ぐなんですわ。日本製のやつとT540XP,T435は後方に傾斜してるでしょ。わいはこれがいいんですわ!だからハスクジャパンさん、T435かT540XPを売り出しておくれ!
http://www.husqvarna.com/ie/products/professional-chainsaws/t540-xp/
http://www.husqvarna.com/ie/products/professional-chainsaws/t435/

その5 捻るのかあ
ヒッチを結ぶときにロープを捻ってフリクション感を変えるという裏ワザです。私はロックジャッカーなので試す機会があまりないのですが、暇な人は一度やってみてはいかがでしょう。ちなみにどんな不具合があっても私は知りません。
http://www.youtube.com/watch?v=tUaF2FmPAEk

その6 ヒッチハイカーの今後を予測する
ヒッチハイカー、すごくいいです。ベリグッドです。以前ブログで「重さが気になる」と書きましたが、セットしちゃえば気になりません。持ってもそんなに重いとも思いません。そして一番の懸念だった「ヒッチを結ばないといけない」こと。ドッグボーンの両端にフリクションコードをノットで結ぶんですが、これ、慣れると超便利です。だってね、コードにアイを作らなくていいですし、なんといってもコード長を微妙に変えられる!だから自分のスイートスポットを見つけたときの感動はすごいです。ドッグボーンタイプのDdRT用ギアを発売してほしいと切実に願うくらい。だから次バージョンでドッグボーンがなくなることはないと思います。

私が改良してほしいところは……ヒッチハイカーにDdRT用のアタッチメントポイントを作ってほしい!これはヒッチハイカーユーザー全員が感じていると思います。だってあれ、DdRT用ギアとしてもかなり優秀ですから。ほんともったいない。あーもったいない。期待してるぜRopeTekさん!

その7 クラテクのヘルメット
イタリアが誇るクライミングギアメーカー、Climbing Technogy がアーボリスト用ヘルメットを売り出してたんですね(X ARBOR HELMET)。あらかっこいい。おっしゃれー。誰かチャレンジしてみませんか?私はKASKもすごくいいから買い替える気はないですけどね。でもKASKのスーパープラズマはPLになってから妙に臭くなりやすくなった気がする……自分の加齢臭か?
http://www.treestuff.com/store/catalog.asp?category_id=273&item=2140#detail

その8 ヘルメットの匂いのとり方
1、臭くなる前に洗う。これ一番大事。
2、臭くなったらとりあえず洗う。洗わないと話がすすまない。
3、インナーパッドはスチームアイロンをかける。超くさい湯気がたつので、換気推奨。
4、あご紐は強度が関係するのでアイロンNG。殺菌がキモ。夏は庭でとってきたドクダミとヘルメットをビニール袋に密封して放置。これはまじで効きました。ドクダミないなら樟脳でもいけるかと。きこりやっているなら天然樟脳使うよねー。
http://www.hyuganokaori.net/

終わり
ため込んでた面白話を全部使っちゃいました。ひとつひとつのネタでそれぞれ記事を書けば良かったなあ。……ま、まあいいや!それにしても秋はサンマがうまいですなあ。ではではまたー。

|

« オイラーのベルト理論から、ポータラップの巻き数による摩擦力の増大を考える | トップページ | Petzlのセコイアがバージョンアップ! »

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1257204/53492634

この記事へのトラックバック一覧です: 雑感1004 小ネタいろいろ:

« オイラーのベルト理論から、ポータラップの巻き数による摩擦力の増大を考える | トップページ | Petzlのセコイアがバージョンアップ! »